スキンケア

間違ったスキンケア

最近はたくさんの美容情報があふれているので、その中には間違ったスキンケアをしている人もいます。

このようなことを続けていると、トラブルにつながってしまいます。肌には貯水機能があり、肌の保湿の90%以上を担っていると言われているの自家保湿成分です。

これを守ることが正しいスキンケアになります。その方法としてはまず絶対に肌をごしごしとこすらないことです。

角質層は非常に薄い膜からできています。従ってちょっとした刺激でもそのバリア機能が薄れてしまうのです。

その結果自家保湿成分が失われてしまうのです。従って洗顔をするときには特に注意します。洗顔や化粧品を塗るときには指の腹を使ってマッサージをするようにします。

また合成界面活性剤が配合された洗顔料も肌にはあまり良くありません。

最近では肌に優しい成分を含んだ洗顔クリームがたくさん販売されているので、成分をよく確認して購入するようにします。

このように自分で正しいスキンケアを行うことで肌をきれいに保つことができます。

スキンケアの秘訣メニュー